【修正】初めて受診される方へ

この度は数ある歯科医院の中から、
アスター歯科に興味をお持ちいただきありがとうございます。
まず、最初にお伝えしておかないといけない事があります。

それは、「痛みだけとってもらいたい!」「今すぐ治してほしい!」「今あるむし歯だけを治療して
ほしい!」と思ってらっしゃる方は、当院の治療は向かないかもしれない、という事です。

医院の方針
当院では「とりあえず治療」するのではなく、「歯を守る」ことを大事にしております。

地盤を固めた上で適切な工事をするからこそ、長く安全な家が立つのと同じように、歯周病の状態を改善しないまま
むし歯治療を行うことは、「この家はいつか倒壊しちゃうけど、とりあえず応急処置しておきますね」というのと同じ事なのです。

「とりあえずむし歯だけ治しておくので、歯周病が進んで歯が抜けてしまったらその時にどうするかまた考えましょう!」という方針の
歯医者さんもあると思います。それが良い、悪い、ではなく、
当院ではそういう「とりあえず治療」は行っていない事をお伝えしたいのです。
まずは土台からしっかりと修復し、それから治療を行います。

歯を「治療する」のではなく「守る」ということ

歯周病によって歯が抜けると、美味しいものが食べられなくなったりするだけでなく、
全身に大きな影響を与えることが近年の研究で明らかになってきています。

アスター歯科では、皆さまの歯を「治療したい」のではなく「守りたい」のです。
そのためには、むし歯の治療よりも先に虫歯と歯周病の予防処置を行う必要がありますし、
むし歯の治療開始まで時間がかかることもあります。

定期検診の重要性

当院からのお願いです。
皆様自身が「とりあえず治療」ではなく、「歯を守りたい!」と考えていただきたいのです。

定期検診による気持ちの変化

「とりあえず治療」の考え方には他にもデメリットがあります。日本人が歯を失う理由のNo1 である歯周病、そしてNo2 のむし歯は、どちらも1日や2日ではならない、つまり日常の生活習慣によって引き起こされる「生活習慣病」です。

何が言いたいかというと、「とりあえず治療」ですぐに希望する治療だけをされている方は、その歯周病やむし歯の原因となった習慣(だらだら食べや、ブラッシング・歯ブラシの方法や回数、時間など)を改善しようと思われる可能性が低いために、どんどん口腔内の状況が悪くなるという悪循環を引き起こしてしまいます。

しっかりと虫歯と歯周病の予防処置を行ってから治療に入られる方の場合、回数も時間もかけて、歯茎の状態を良くしてきているので、「歯を守りたい」「この良い状態を維持したい」という前向きな気持ちになっていただけます。

当院でしっかりと虫歯と歯周病を予防し、継続してメインテナンス(定期検診)に来ていただければ、「とりあえず治療」→「痛みの再発」を繰り返すよりも、時間も費用もかかりません。

だからこそ、仕事の忙しい方やお子様の小さい方など、時間のあまり取れない方も最初にしっかりと通っていただきたいのです。

ぜひ、歯医者さんを「痛くなったら行く場所」ではなく「痛くなる前に行く場所」、「歯を治す場所」ではなく「歯を守る場所」と考えていただけますよう、よろしくお願いいたします。

当院の考え方をお読みいただき、「歯を守りたい!」と思われた方は、
以下の「診療の流れ」 をぜひご覧ください

初めて受診される方へ

アスター歯科新井宿駅前では、患者様お一人お一人に最適な治療を提案すべく、一番初めに患者様のお話を伺わせて頂いております(カウンセリング)
初めての方の治療の流れは以下の通りになります

初回

初診(約1時間)

ステップ1 初診カウンセリング


まずはじめに問診票をご記入いただき、それをもとに患者様の現在のお口の中の状況やお体の状態、今までの治療についてお尋ねをします

ステップ2 各種検査


X 線検査
目に見えない虫歯や顎の骨に異常がないかをお調べします。レントゲン室で撮影をします。

口腔内写真撮影
レントゲンに写ってこない小さな虫歯や歯茎の腫れ、歯の色などを検査します。
また最初に写真を撮っておくことで治療前、治療あとの比較や、治療前に詳細な分かりやすい説明をすることが可能になります。

症例によってはご相談の上で歯型の模型診査や CT撮影をさせていただくこともあります。

ステップ3 応急処置


痛みなどがある場合は応急処置をメインに行います、またクリーニングや検診ご希望であれば状況に応じて対応いたします

2回目以降

ステップ1 検査結果の報告、治療計画の説明


行なった検査をもとに現状をお話しさせていただいたうえで、解決方法をわかりやすくご提案いたします。また治療方法のご相談とアドバイスをさせて頂いております

ステップ2 クリーニング 歯磨きのチェック


歯についた汚れを落とし、お口の中のばい菌を減らしていきます、専門の歯科衛生士が個室で対応します。ここでお口のばい菌をへらしておくと以後の治療がスムーズに進みます。

また、歯磨きに不安のある方には歯磨きチェックをしております。しっかり自分でケアできるようになると、将来虫歯や歯周病になりにくい環境を作ることができますね!

3回目以降

ステップ3 治療


応急処置やお口の汚れがなくなってきたら、いよいよ治療に入ります。
優先順位の高い場所や病状に応じて積極的に治療を行っていきます。虫歯と歯周病が混在した場合、まずは歯周病の改善から行い、ある程度落ち着いてきてから虫歯の治療に入ります。
お口の状態によって治療の回数は異なります。

ステップ4 治療終了


虫歯や歯周病の治療が終了しましたら定期メンテナンスに入るか、さらにお口の中をよくしていく処置に入るかのご相談をします。歯並び矯正、審美歯科治療、インプラント治療やホワイトニングなどがあります。
患者様のご要望に応じてアドバイスいたします

ステップ5 メンテナンス


ようやく健康な状態のスタートラインに立ちました。今までの患者様の頑張りを大切にしたい、これからはもう虫歯や歯周病で悩まない生活を送っていただきたい、そのような思いから定期メインテナンスを開催しています。
一生自分の歯でおいしく食事を食べて欲しいから、お口の中の状態により期間は様々ですが、虫歯や歯周病が起こらない間隔でのメンテナンスを一つの基準としてます。
健常な方であれば3ヶ月に1回年4回のメンテナンスが一つの目安となります

健康で豊かな人生は、爽やかな笑顔、美しい歯から。

私たちは来院者の皆様の健康を守るパートナーでありたいと常に考えております、定期的なメインテナンスを利用し自信に満ち溢れた毎日を皆様が送れますよう、担当医、担当歯科衛生士、そしてスタッフ一同心より願っております。皆様のご来院を心よりお待ちしております